FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/439-1b3281c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2016/06/25付 週間かみゅかみゅチャート

これ大急ぎで書いたらカラオケ行くんで(ここでメッセージは途絶える)

01位 Beyonce - Sorry(NEW)
02位 Ariana Grande - Into You(02)
03位 Tegan And Sara - Boyfriend(12)
04位 Beyonce - Hold Up(03)
05位 The Chainsmokers feat. Daya - Don't Let Me Down(NEW)
06位 Drake feat. Wizkid & Kyla - One Dance(NEW)
07位 James Blake feat. Bon Iver - I Need A Forest Fire(06)
08位 Chelsea Lankes - Bullet(05)
09位 White Lung - Below(NEW)
10位 ZAYN - LIKE I WOULD(01)
11位 P!nk - Just Like Fire(07)
12位 Justin Timberlake - CAN'T STOP THE FEELING!(08)
13位 Gallant - Weight in Gold(NEW)
14位 Future feat. The Weeknd - Low Life(14)
15位 Fitz & The Tantrums - HandClap(RE)
16位 Dvsn - Hallucinations(04)
17位 Nick Jonas feat. Tove Lo - Close(10)
18位 Charli XCX - Vroom Vroom(09)
19位 Fifth Harmony feat. Ty Dolla $ign - Work From Home(19)
20位 Glass Animals - Life Itself(18)



Fitz & The TantrumsとGlass AnimalsというカオスバンドがPV公開したんで並べて紹介しておきます。






☆01位 Beyonce - Sorry



アルバム"Lemonade"から3曲目のかみゅかみゅチャート1位ですね← アルバムの中でも最もアンセミックな曲でチャート上でも一番好調ですね。ラジオ受けも良さそうだし。"Sorry"ってタイトルですが、例の如く「私は謝らないわよ~」と夫を責めまくります。話題のストレート・ヘアーのベッキーさんもここで登場します。この曲のソングライティングにはFlo Ridaの"Sugar"に客演したことでも知られるWynter Gordonが参加してるのも意外なトピックかもしれません。ってわけで来日公演が実現したら中指突き立てたいですね!(雑)


☆05位 The Chainsmokers feat. Daya - Don't Let Me Down



全米チャートでも最高位5位と、いま世界的に大ヒット中の曲。1個前の"Roses"のよさがわかんなくてなんとなくスルーしてたら、いつの間にか違う曲がトップ10に入ってたの気づきませんでした← Katy Perryの"Dark Horse"以降ありがちなHIP-HOP風のトラップビートとキャッチーなメロディを融合した感じの曲。意外とこういうのが好きなのは否めないのですが(笑。客演で参加してる17歳の女の子は、この前まで"Hide Away"って曲がヒットしてましたね。なんか個性を出そうとして逆に無個性になってるし、あんまり伸びしろを感じない歌声をしてるのが気になりますが。まぁまだ17歳だしねぇ。


☆06位 Drake feat. Wizkid & Kyla - One Dance



で、こっちはいま全米1位の曲。意外にも彼にとって初めての全米No.1獲得でした。UKでは既に8週目か9週目かの首位獲得を記録してるらしくて、これRihannaの"Umbrella"以来の記録らしいですね。まぁ今流行のダンスホールっぽい音で、しかもドレイクっぽさもある曲なんで、彼にとって最大のヒットになってるのもわかんなくはないですけど、名曲だらけのDrakeのキャリアを考えるとこれが代表曲になるのはどうなんだろって感じではありますね。


☆09位 White Lung - Below



White Lungは2010年にデビューしたカナダ出身のインディ・パンクロック・バンド。HEALTHやCold War Kidsなどを手掛けてきたLars Stalforsがプロデュースを担当した最新アルバム"Paradise"からの1曲。こういうのは専門分野じゃないんで、アルバムで聴くのはちょっとキツイんですけど、素直にカッコいい曲だと思います。


☆13位 Gallant - Weight in Gold



Gallantはコロンビア出身のR&Bシンガーソングライター。絶賛されてる最新作"Ology"からのリードシングル曲がコレ。今のところの音楽性は、Frank Oceanをもうちょっとソウルフルにダンス色を強くした感じですね。Jimmy Fallonでの初めてのテレビパフォーマンスでこの曲を披露してたんですが、相当歌えるし見せ方もうまいですね。オタク気質なFrank oceanとかと比べると、エンターテイナー的な素質がある気がします。いまはちょっとインディー寄りの売り方してますが、全然メインストリームでいけそうなポテンシャル持ってる人ですねぇ。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/439-1b3281c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かみゅかみゅ

Author:かみゅかみゅ
かみゅかみゅです。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。