FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/415-bcf05ea4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2016/03/05付 週間かみゅかみゅチャート


01位 Beyonce - Formation(01)
02位 Porches - Be Apart(NEW)
03位 Lana Del Rey - Freak(NEW)
04位 Savages - Adore(06)
05位 AlunaGeorge feat. Popcaan - I'm in Control(NEW)
06位 Vince Staples - Lift Me Up(02)
07位 Adele - When We Were Young(18)
08位 Rihanna feat. Drake - Work(08)
09位 Kevin Gates feat. Trey Songz, Ty Dolla $ign & Jamie Foxx - Jam(03)
10位 Coldplay - Hymn for the Weekend(04)
11位 Chairlift - Romeo(NEW)
12位 Craig David & Big Narstie - When the Bassline Drops(NEW)
13位 Mac Miller feat. Miguel - Weekend(10)
14位 Nothing But Thieves - Trip Switch(09)
15位 Selena Gomez - Hands To Myself(14)
16位 PJ Harvey - The Wheel(05)
17位 Shawn Mendes & Camila Cabello - I Know What You Did Last Summer(15)
18位 Ellie Goulding - Army(20)
19位 Missy Elliott feat. Pharrell Williams - WTF (Where They From)(07)
20位 Lukas Graham - 7 Years(17)



グラミー賞で、音の調子が悪くてあまりうまく歌えなかったため、次の日一日中泣いていたというアデルのエピソードが、完璧主義者なゆえにステージの上で緊張するアデルらしいエピソードだなって思いました。


☆02位 Porches - Be Apart



エレクトロ系インディーバンドっていうんですかね?ってかバンドなのかもよくわかんないんですけど、インディー系アーティストの新人でNYを拠点に活動するPorchesの、絶賛されてるデビュー・アルバム"Pool"からのリードシングル曲。まぁ今風のシンセサイザーを強調した音が耳に残るキャッチーな80年代風のナンバーなんですけど、スロージャムやフォークっぽい要素もあって気に入りました。嫌いな人は嫌いそうだけど、「今」っぽい空気感がこの1曲に凝縮されてる感じがして好きですね。


☆03位 Lana Del Rey - Freak



なんだかんだ昨年絶賛されてたアルバム"Honeymoon"からのサードシングル曲。またまた掌返すようですが、この曲は好きですね(苦笑)。いつもどおりRick Nowelsとの共同プロデュースで、ファーストアルバムのHIP-HOP的な感性を出しつつもドリーム・ポップ色強めで、だけど佇まい的にはバロック・ロック的な要素もあるっていうなんとも不思議な曲です。で、その根幹となってるメロディーがとにかく美しいし耳に残るんですよねぇ。そういう意味であくまでもポップミュージックとして成り立ってるのがまたすごいです。ミュージックビデオにはインディー系のアーティストFather John Mistyが出演してることも話題です。っていうかビデオの後半は唐突にドビュッシーの『月の光』が流れる中、女性の下着を永遠と眺め続けるという謎展開・・・・。


☆05位 AlunaGeorge feat. Popcaan - I'm in Control



昨年は"You Know You Like It"のDJ Snakeリミックスがまさかのヒットになってお茶の間に名前が知られることになるっていう、本人たち的にはどう思ってるのかよくわからない売れ方をしたわけで、そんな中リリースされた新曲がこちら。ガレージ・R&B色強めだったデビューアルバムのサウンドから一転して、レゲエアーティストのPopcaanを迎えてのキャッチーなダンスホールナンバーになっています。Major Lazerの"Lean On"とJamie xxの"Good Times"(これもPopcaanをフィーチャーしてるけど)あたりを思い出させますが、ちゃんとAlunaGeorgeらしさも残ってていい曲!!


☆11位 Chairlift - Romeo



最新アルバム"Moth"からのセカンドシングル曲。"Ch-Ching"の複雑なメロの楽曲から一転してCharli XCXよろしくなストレートにキャッチーなシンセ・ポップナンバー。とは言いつつ、相変わらず変なメロなんですけど、そこでうまく脳内麻痺すれば彼らの曲は中毒的にかなりハマります。アルバムもなかなかキャッチーな曲が揃ってておすすめです。


☆12位 Craig David & Big Narstie - When the Bassline Drops



UKを代表するR&BシンガーCraig David、まさかの復活ヒットで話題の曲。一時期かなり迷走してる感じでしたが、UKガレージ再流行の波にうまく乗ったナンバーですね。っていうか忘れてたけど、Craig Davidはやっぱ歌上手いですねー!!こういう早口でまくりたてる系の"Fill Me In"や"Seven Days"とかで売れてた人だし、そういうのを思い出させる曲調なのがヒットに繋がったと思います。あと再評価のキッカケがJustin Bieberの"Love Yourself"のカバーらしいですけど、そりゃ彼が歌った方がうまいに決まってますよね・・・(小声)。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/415-bcf05ea4

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かみゅかみゅ

Author:かみゅかみゅ
かみゅかみゅです。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。