FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/410-0fd385d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2016/02/06付 週間かみゅかみゅチャート


01位 Mac Miller feat. Miguel - Weekend(NEW)
02位 NAO - Bad Blood(NEW)
03位 Savages - Adore(01)
04位 Shawn Mendes & Camila Cabello - I Know What You Did Last Summer(NEW)
05位 Taylor Swift - Out of the Woods(02)
06位 Disclosure - Jaded(NEW)
07位 Day Wave - Come Home Now(NEW)
08位 Jeremih - Oui(03)
09位 Missy Elliott feat. Pharrell Williams - WTF (Where They From)(09)
10位 Chairlift - Ch-Ching(04)
11位 Adele - When We Were Young(08)
12位 Travis Scott - Antidote(07)
13位 Carrie Underwood - Heartbeat(15)
14位 twenty one pilots - Stressed Out(11)
15位 Oh Wonder - Without You(05)
16位 Mura Masa feat. Shura - Love for That(18)
17位 Tinashe feat. Chris Brown - Player(13)
18位 G-Eazy & Bebe Rexha - Me, Myself & I(06)
19位 Grimes - Flesh without Blood(17)
20位 Rachel Platten - Stand By You(12)



一時期HIP-HOPだらけだったけど、脱却してきました。(近況報告)



☆01位 Mac Miller feat. Miguel - Weekend



人気白人ラッパーMac Millerの3作目"GO:OD AM"からのセカンドシングル曲。 なにげに実力派ラッパーで飽和状態のHIP-HOP業界の中でも、彼の場合は変に小難しいことをやろうとしたりせずコミカルな要素を取り入れて独特の立ち位置を築いてるなーって感じなんですが、彼はプロデューサー選びがうまいなって思いますね。前作もそうだったんですが、決してトレンドを生み出すほどの力強さはないんですけど、なにげに先鋭的な音でカッコいいってところをうまく狙ってきてる気がして。彼のキャラだからこそ出来ることなのかなと。さて、この最新シングルではR&BシンガーのMiguelをフィーチャー、現在ヒット中の"White Iverson"やIggy Azaleaなど手がけてきたプロデューサーチームのFKiがプロデュースした、週末最高!なアンビエント・ナンバー。MiguelとMac Millerの掛け合いのとこが聴いてて最高に気持ちいいですな。


☆02位 NAO - Bad Blood



半年前くらいに"Inhale Exhale"という曲をかみゅかみゅチャートでも紹介しましたが、その曲が収録されたEPが音楽批評家から絶賛、さらにMura MasaやDisclosureの楽曲に客演で参加したことで注目度急上昇中のイギリス出身の女性R&BシンガーNAOさん。ついに今年BBC Sounds of 2016で期待の新人3位に選ばれました。そんな彼女が昨年の終わりにリリースしたのがこの曲。まぁFKA twigsやAlunaGeorgeあたりの系譜にいるシンガーだとは思うんですけど、彼女はまず素晴らしく歌がうまいのが決定的な強みかなと。ネオ・ソウルっぽいニュアンスが出せるのも強いし、この歌声の存在感はアメリカの歌のうまいR&Bシンガー達にも全く引けをとらないレベルだと思います。僕個人的にはFKA twigsとかってどうしても歌唱の弱さが気になって手放しに褒めれないんで、こういうシンガーが出てくるのは嬉しいかな。


☆04位 Shawn Mendes & Camila Cabello - I Know What You Did Last Summer



昨年"Stitches"が見事大ヒットのShawn Mendesと、"Worth It"が大ヒットしたFifth Harmonyの中心メンバーCamila Cabelloという、今ティーンから絶大な支持を受ける2人のアイドルによるコラボソング。現在すでに全米チャート20位まで上昇するヒットを記録しています。プロデュースには、OneRepublicのメンバーNoel Zancanellaなどが参加。Bill Withersの名曲"Ain't No Sunshine"の"I know, I know, I know...."のループ部分を引用してたり、"Stitches"の流れを汲んだEd Sheeran風ポップでありながら色んな要素を詰め込んでて、最近ヒットしてるポップソングの中でもかなり良く出来てる曲だと思います。なんとなくEd SheeranとJessie Jの擬似コラボ曲に聴こえるのは僕ですかね?てかミュージックビデオめちゃくちゃシュールじゃないですか。


☆06位 Disclosure - Jaded



最新アルバム"Caracal"から、かみゅかみゅチャートで紹介するのはもう4曲目ですね。一応アルバムから3曲目のシングルとしてリリースされたんですけど、案外Lordeとの"Magnets"の評判が良いんで、そんなちゃんとプロモーションかけてない感じでしょうか。まぁこの曲、ゲストボーカルがいなくて弟くんのHoward Lawrence君がボーカル担当してるんで地味っちゃ地味なんですけど、いい曲なんですよね普通に。今まで兄のGuy Lawrenceが最高に可愛いと思ってたんですが、最近弟のHowardくんの可愛さにも気づいてきたし、何よりも僕Howard君と誕生日1週間差なんで勝手に親近感持ってます。終わり。


☆07位 Day Wave - Come Home Now



Day Waveは、カリフォルニアを拠点に活動するJackson Phillipsのソロ・プロジェクトだそうで。まぁインディー系なんですけど、ドリームポップっぽい感じのことやってるのかなぁ。ローファイ・シンセポップ・バンドなんて称してるメディアもありましたが、こういうあえてザラザラした音で録ってるのをローファイっていうんですね。まぁ単純にこの曲聴いてて気持ちいいので気に入ってます。Jackson君可愛いし(そこ)。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/410-0fd385d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かみゅかみゅ

Author:かみゅかみゅ
かみゅかみゅです。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。