FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/400-a92fa795

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2015/12/26付 週間かみゅかみゅチャート


01位 Chairlift - Ch-Ching(NEW)
02位 Adele - When We Were Young(01)
03位 Fleur East - Sax(NEW)
04位 Carrie Underwood - Heartbeat(NEW)
05位 Missy Elliott feat. Pharrell Williams - WTF (Where They From)(04)
06位 Major Lazer feat. Elliphant & Jovi Rockwell - Too Original(NEW)
07位 Tory Lanez - Say It(12)
08位 Grimes - Flesh without Blood(08)
09位 Ty Dolla $ign feat. E-40 - Saved(NEW)
10位 Mura Masa feat. Shura - Love for That(02)
11位 Drake - Hotline Bling(13)
12位 Justin Bieber -Sorry(05)
13位 Adele - Hello(11)
14位 Ellie Goulding - Something in the Way You Move(10)
15位 CL - Hello Bitches(07)
16位 Demi Lovato - Confident(09)
17位 Thomas Rhett - Die A Happy Man(14)
18位 Justin Bieber - What Do You Mean?(06)
19位 Blood Orange - Sandra's Smile(17)
20位 Tinashe feat. Chris Brown - Player(15)


ただでさえ年間ベスト記事で忙しいので、サクッと行きますね。


☆01位 Chairlift - Ch-Ching



2012年にリリースされた前作が、高い評価を集め注目されたニューヨークを拠点に活動するシンセ・ポップデュオのChairlift。2008年にはiPod nanoのCMに起用されて、UKチャートで最高位50位を記録した"Bruises"というヒット曲もあったりとなにげにキャリアは長いようです。実はボーカリストのCaroline PolachekはBeyonceの最新作に収録されてる"No Angel"のソングライティングを手がけてまして、その影響もかなり感じる楽曲です。大げさすぎるくらいに音の高低差を付けて、クセのある歌い方でキャッチーなフレーズの連続を乗りこなすのがカッコよすぎでハマります。ミュージックビデオの変な踊りもビヨンセ風な感じで◎


☆03位 Fleur East - Sax



Fleur Eastは、昨年のX-Factorで準優勝者らしいです。優勝者のBen Haenowがかなり地味だったのであまり気にしてなかったんですけど、こんなキャラの濃い子がいたんですね(苦笑)。自身が番組中に歌って注目を集めた"Uptown Funk"を意識したようなファンク風ダンス・ポップナンバーなんですが、ちょっとハスキー気味で豪快に歌い切っちゃうのが彼女の持ち味みたいです。UKでは最高位3位を獲得するロングヒット中なんですけど、X-Factorでの衝撃すぎる気合い入りまくりのパフォーマンスが話題になったんですかね。最近その動画削除されてLittle Mixとこの曲をパフォーマンスしてる動画が上がりましたが、彼女のキャラの濃さはわかっていただけるかと思いますw 80年代の派手な色彩を意識してそうなミュージックビデオも、面白いですね。


☆04位 Carrie Underwood - Heartbeat



最新アルバム"Storyteller"からのセカンドシングル。ファーストシングルの"Smoke Break"が彼女にとっての新境地になる土臭いカントリー・ロックでいい曲だとは思ったんですがイマイチ好きになれなかったんですが、この曲は既定路線に戻ってきた感じでしょうか。彼女らしい地味ながらも心に響く歌い上げ系のカントリーバラードソングになっています。っていうかこのテの曲は実は"Just A Dream"とかあの辺の曲以来ですかね。最近こういう曲少ないのでむしろ新鮮に聞こえて僕は好きですね。バックボーカルに今人気の男性カントリーシンガーSam Huntを迎えてまして、実質2人のコラボ曲になっています。


☆06位 Major Lazer feat. Elliphant & Jovi Rockwell - Too Original



先日というか昨日は来日公演を行い、評判上々のDiplo率いるエレクトロ・ダンスグループMajor Lazer。この曲はシングル曲ではないみたいですが、ミュージックビデオが制作されています。ビヨンセが丸使いしたことも話題になった"Pon de Floor"とか、M.I.A.をプロデュースしてた頃の彼の仕事を思いださせる、中東の民族的な音とHIP-HOP、ダンスミュージックを融合させたような楽曲になってて、最近のどちらかと言えばダンスミュージック寄りの音楽をやってるDiploのイメージをちょっと覆すタイプの曲ですね。正直この曲が収録されてるとわかってれば、アルバム買ったのになぁと思ったり←


☆09位 Ty Dolla $ign feat. E-40 - Saved



先日待ちに待ったデビュー・アルバム"Free TC"がリリースされたTy Dolla $ign、そのアルバムからの4曲目のシングル。彼がメインストリームでもブレイクするきっかけになった"Paranoid"をプロデュースしたDJ Mustardと久しぶりにダッグを組んだトラップ調のエレクトロR&Bナンバーになっています。しかも、E-40をフィーチャーしてるあたり、ちょっとBig Seanの"I Don't Fuck With You"とかぶる感じもあるんですが、曲調としてはTinasheの"2 On"とかに近い感じもしますね。BPM低めのイメージが強い彼だけにこういうテンポの曲調は新鮮かもしれませんね。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/400-a92fa795

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かみゅかみゅ

Author:かみゅかみゅ
かみゅかみゅです。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。