Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/365-ce27b73b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2015/06/13付 週間かみゅかみゅチャート

忙しくて書く元気がないので、全米チャート解説はまたあとで。
かみゅかみゅチャートは書く元気があるので、大丈夫。

01位 Nicki Minaj feat. Beyonce - Feeling Myself(NEW)
02位 Sufjan Stevens - Should Have Known Better(NEW)
03位 Kendrick Lamar - King Kunta(NEW)
04位 Taylor Swift feat. Kendrick Lamar - Bad Blood(NEW)
05位 Alessia Cara - Here(04)
06位 Kanye West feat. Theophilus London, Allan Kingdom & Paul McCartney - All Day(01)
07位 MAX feat. Hoodie Allen - Gibberish(NEW)
08位 Miguel feat. Wale - Coffee (F***ing)(02)
09位 Tink - Ratchet Commandments(06)
10位 Clean Bandit - Stronger(07)
11位 Charlie Puth feat. Meghan Trainor - Marvin Gaye(05)
12位 Ariana Grande - One Last Time(13)
13位 Trey Songz - Slow Motion(03)
14位 Little Big Town - Girl Crush(08)
15位 Wiz Khalifa feat. Charlie Puth - See You Again(09)
16位 Major Lazer feat. MØ & DJ Snake - Lean On(12)
17位 Ciara - I Bet(19)
18位 Azealia Banks - Ice Princess(17)
19位 Thomas Rhett - Crash And Burn(RE)
20位 Meg Myers - Sorry(10)



1位から4位まで新曲で固めたこと今まであったっけ。まぁ上位3曲はどれ1位にしてもいいレベルだった。
ってわけでAlessia Caraちゃんのビデオ到着したので載せときます。



18歳らしいあどけなさもありつつ、この貫禄ですよ。可愛いし、最高...........。


☆01位 Nicki Minaj feat. Beyonce - Feeling Myself



Nicki Minaj最新アルバム"The Pinkprint"からの楽曲で、Beyonceを客演に迎えたアルバムのハイライトともいえる楽曲。一応次のシングルは正式には"The Night Is Still Young"となってるみたいなのでこれ本格的に切るのかは謎ですが。この曲は、2週間ほど前にミュージックビデオがTIDAL限定で公開されたことで話題になりました。だから、シングルとしてなかなか切ってこなかったのか.....と納得。もちろんTIDALなんていう意味わからないものにお金を払う気はないので、違法に上がってるものを見ましたが、普通にPV最高だったので、あきらめて早くYouTubeにもあげていただきたいです。まぁNickiに罪はないんだが。一応その話題性も手伝ってHot100で40位入りしてたんで、TIDAL限定公開でもストリーミングそれなりに稼げたんですかね。ただまぁそういうの置いといて楽曲自体が最高すぎるので、普通にちゃんとシングルカットしてほしいですね!


☆02位 Sufjan Stevens - Should Have Known Better



インディー系の人気シンガーソングライターSufjan Stevens、3月にリリースされたばかりの最新アルバム"Carrie & Lowell"からのリードトラック。このアルバム、メディアから大絶賛の嵐で、「うわぁ......」って思いながら聴いたら、インディーなフォークナンバーで、なんかイヤな感じだなと思って敬遠してたんですが。前フリーダウンロードしてたんでプレイリスト入りさせたら、すごくハマってしまいました。まず、この泣きメロっぷりですよ。このテの泣かせる系のフォークソングが全米チャートにちょこちょこ入ってたりもしてたことも今までありましたが、そういった楽曲とは説得力が比べ物にならないですね。そして始めの地味な立ち上がりから後半にかけて楽曲の輪郭がブワッと立ち上がってくる感じがたまらないのです。いやぁ、名曲。ちょっとアルバム気になってきちゃってます。ただこのテの楽曲が続くのは正直キツいかもしれなくて迷う.....。


☆03位 Kendrick Lamar - King Kunta



こちらも3月にリリースされたばかりの最新アルバム"To Pimp a Butterfly"がメディアから大絶賛の嵐のKendrick Lamarさん、アルバムからのサードシングル。とにかく今回の彼のアルバム超名盤です。個人的には前作よりも好きですね。まぁレビューはあちこちにおいてると思うのでそれを参考にしていただきたいですが、そういうコンセプト的な面もありつつ、D'Angeloとかにも通じるジャズ的な感覚も持ち合わせてて、その独特なサウンドで何回も繰り返して聴きたくなるんです。前作が割とトレンドを抑えた感じの音使いが多かったので、その違いが大きいですね。で、そのアルバムからのハイライトともいえる楽曲がこちら。これ、18世紀の黒人奴隷クンタ・キンテをモチーフにした曲だそうですね。リリックは相変わらず深いのですが、このトラックのカッコよさに踊らずにはいられません。


☆04位 Taylor Swift feat. Kendrick Lamar - Bad Blood



ハイ!!!!!!!!!新しい全米1位になりましたね!!!!!!!!!Taylor Swiftの最新アルバム"1989"から4曲目のシングル"Bad Blood"!!!!!!!!!すいません、興奮してビックリマーク付けすぎました。2週間前に公開されたミュージックビデオにはテイラーと仲のいいモデル女優歌手が大量に出演。いったいギャラはどうなってるんだってレベルな上に映画レベルの映像で金かけまくりなビデオに仕上がっているのですが、こんなにお金をかけたにも関わらず、人を集めすぎなうえにそれを4分で収めようとしたため、それぞれの出演時間が3秒近くという短さで、テイラーの友人を紹介してたら、時間切れになって無理やり最後爆破させた感半端ない神糞珍ビデオに仕上がっています!!!!!!!最高ですね!!!!!!!!正直この曲が4曲目のシングルになるって聞いたときは、全然この曲好きじゃないしテンション下がってたんですが、まさかの大興奮!!!!!!!!!!このビデオが公開される日が待ちきれず妄想を繰り返していたのにその斜め上を行くクオリティーでした!!!!!!!!!!いままで彼女のアンチ側だったんですけど、もはやファンになってしまいました!!!!!!!!テイラー最高!!!!!!!!!まぁこのビデオのハイライトは、エリゴルがバズーガを発射させるシーンですけどね。このビデオの出演で、彼女の日々の筋トレの努力も無駄でなかったことがわかりましたね!!!!!こんな役ゴル子しかできない!!!!!!!!


☆07位 MAX feat. Hoodie Allen - Gibberish



The Chainsmokersの"SELFIE"の珍カバーをリリースするおばさんグループじゃありません。子役時代から俳優やモデルとしても活躍してるらしい若手男性シンガーのMAXです。YouTubeでも音楽活動して好評を博してるらしいですね。友人から彼の存在を教えてもらい、これもフリーダウンロードで持ってたので(またかよ、とか言わない)、聴いてます。まぁトレンドに乗ってるだけの曲だし、声もクセが抑え気味なJoe Jonasって感じだし、歌やダンスがどれか秀でてるわけでもないのでイマイチ売りがわかりにくいんですけど、なんとなく期待の若手なのかなって思ってます。てかこの曲のハイライトはHoodie Allenのラップ部分ですね。これを聴くために聴いてるようなもので......。






スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kamiyalambert16.blog.fc2.com/tb.php/365-ce27b73b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

かみゅかみゅ

Author:かみゅかみゅ
かみゅかみゅです。

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。